スタークレジットの実際の換金率を徹底的に調べてみた | クレジットカード現金化

スタークレジットの実際の換金率を徹底的に調べてみた | クレジットカード現金化

スタークレジットの実際の換金率を徹底的に調べてみた

スタークレジットの換金率表

 

ここでは、スタークレジットの実際の換金率について説明します。

 

クレジットカード現金化で業者を選ぶときに重要なのが『換金率』です。

 

『換金率=入金額』なので、換金率の高い業者のほうが手元に残るお金も多くなります。
みなさんも、どうせ現金化するなら少しでも多くのお金がほしいですよね。

 

そんな方にオススメの業者が『スタークレジット』です。

 

スタークレジットは他社より高換金率なことから、口コミでも人気の優良店です。

 

この記事では、スタークレジットの実際に適用される換金率について詳しく説明しますので、これか現金化をされる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

スタークレジットの表記の換金率は91%~94%

スタークレジットの表記の換金率は91%~94%

 

スタークレジットが表記する換金率は91%~94%です。

 

1万円で91%、90万円以上であれば換金率94%と記載されています。
これだけ見ると、かなりの高換金率ですね。

 

しかし、ここで注意してもらいたいことがあります。

 

それは、カード現金化は業者が提示している換金率では実際には取引できないことです。

数多くの業者の公式HPには換金率90%以上の数値がズラりと並んでいますが、実際にこの換金率で入金されることはありません。

 

というのも、多くの業者の換金率は手数料を引く前の数値なので、実際の入金は手数料分の金額が引かれた額面になってしまうのです。

スタークレジットも例外ではなく、表記の換金率から手数料が引かれてしまいます。

 

これは他の業者を使っても同じなので仕方がないことです。

 

しかし、表記の換金率で取引ができると思っているとトラブルの元になる可能性がありますので、『クレジットカード現金化は表記の換金率では取引できない』ということを覚えておきましょう。

 

スタークレジットで実際に入金される換金率は85%

スタークレジットで実際に入金される換金率は85%

 

『○○○○○』でも解説していますが、実際にスタークレジットで現金化をしてみたところ換金率は85%でした。

 

10万円での申込みだったので、換金率は6%減ですね。

 

低いと感じるかもしれませんが、業界全体で見れば換金率85%は高換金率です。

 

今まで数多くの業者を使ってきましたが、換金率の相場は75%、良くて80%前後です。

 

相場より良い数値で取引ができますので、スタークレジットが他社よりお得なのは間違いないでしょう。

 

まとめ

 

今回はスタークレジットの換金率について説明させていただきました。

 

スタークレジットは確実に他社より高い換金率で現金化ができる業者です。

 

また、キャンペーンも開催されていますので、利用額によってはさらに換金率を高めることができますね。
(詳しくは『スタークレジットのキャンペーン情報』)

 

高換金率で現金化をしたいと思われている方はスタークレジットがおすすめです。

 

無料相談・見積りができますので、まずは話だけでも聞いてみてはいかがでしょうか?

 

トップへ戻る